オススメ

トラと魚と野菜と

トラが好きです
時々、海で釣りをします
家庭菜園で野菜作りを楽しんでいます

  • 2019.07.16 Tuesday

マゴチ

2019-7-13
週末の天気予報はあまり良くなかったのですが、土曜日はなんとか雨に降られることなく千葉県館山に手こぎボートでのキス釣に行ってきました。

前回の大型連休、キスの姿が見えなくて不安でしたが期待を込めた釣行です。

5時半ころ釣具店に到着。すでに数人がボートの用意をしていて、こちらも早速準備。

近場でキス釣りを開始。早々、アタリ。20センチ超えの良型キスが釣れました。そのご、投入の度に明確なアタリでキスが上がってきました。一安心です。

しかし、気になるのは釣れてくるキスが良型で、マゴチの餌になる10〜15cmがいません。

良型のキスをツぬけ(10匹)釣りの頃、やっと生き餌サイズが3匹ほど連れたので沖へマゴチ釣りに出かけました。

マンボウ生簀の奥、沖から陸に向けて結構な塩の流れでです。
少し流しているうちにマンボウ生簀を通り越してしまいます。

再度、沖へ。
そしてキスの生き餌仕掛けがなにやらモゾモゾ。なんと、小型のタコがくっついてました。
貴重な生き餌の1匹がタコでした。

さらに沖へ移動。この流しでも少し変なアタリ。しかし、じっくり待っているとググ〜〜〜と引き込み。待望のマゴチです。

気を良くしてさらに沖へ移動。仕掛けを投入してひと呼吸おいた途端に竿が海中に引き込まれます。慌てて竿を取ると明確な引き込み。一口で餌を飲み込んだようです。
ここから結構な引きに耐え、ドラグを滑らせながらの格闘。久しぶりの手応えにワクワクしながらタモドリ。感激のサイズでした。

こうして生き餌がなくなり、元のところでキス釣、途中、ビッグカワハギを釣って、まだ12時頃ですが満足の納竿です。



1.5kg程度のマゴチでした。

やっと納得のキス・マゴチ釣り。館山波佐間沖は健在でした。

  • 2019.07.10 Wednesday

勝てない

2019.7.10

交流戦後、広島さんを3タテで勝利し、いざ読売戦。しかし連敗。
とにかく打てない。

大山さんの4番問題もあるけど、今はすべての選手がチャンスで打てない。
やった!と思わせた打球が正面をついたりする。

ま、今夜は勝って前半戦を五分で乗り切りたいものですね。

餌を食べなくなったエンゼル君、今朝、1匹がご臨終でした。

アスパラガス

食べごろです。

  • 2019.07.09 Tuesday

拒食症?

2019.7.9

前半戦最後のカード、甲子園の読売戦初戦、菅野を打ち、12安打を打ったけど得点は3点、16残塁。これでは勝てないですね。
議論が分かれる「大山4番問題」
育てるために続けるのがいいのか、一休み、調整して出直すのがいいのか?
一昨日はバント失敗の後、決定的な打点を得たけど、昨日はチャンスで3三振。
どうしたものでしょうかねえ。矢野監督さん。

エンゼルフィッシュが餌を食べない。
数日前から毎朝の朝食をあまり食べなくなった。
以前にもそんなことがあったけど、食べ始めてくれたのに、また食べなくなった。

なんでだろう。

フレーク状の餌を与えているのですが与えた一瞬は水面まで飛びついてくるのですが、少し食べただけで残してしまう。

以前与えていた冷凍の生赤虫を与えてみました。
チョコ、チョコとツツクのですがこれも残してしまいます。



どうして食べなくなったのだろう。
水質が悪くなったのかな?
先週末に三分の一入れ替え、コケ掃除もしたのだけどな・・・

観賞魚は何も食べなくてどのくらい平気なのだろう???

このまま見守るしかないのかな???

  • 2019.07.01 Monday

梅雨イサキ

2019.6.29
梅雨らしい天気予報。雨模様ですがイサキ狙いで千葉県大原沖へ。
前回、大中小混じりで定量(50匹)近く連れたので今回は小型をリリースして大型のみ持ち帰り、あわよくばシマアジが釣れているようなので期待のイカタン餌を購入して頑張ってみました。

4時過ぎ出港。雨に降られることなく大型が出るポイントへ。
一生懸命コマセを振って指定のタナで待ち、時々誘いをいれて・・・・・
まったく反応がありません。

なんでも水温が3度ほど下がったらしい。群れはいるのだが口を使わないらしい。

しかたなく、小型だが数が釣れるポイントへ移動。
やっとイサキらしいアタリが来てポツポツと連れてくるけど、小さい。

しかたなく小型もキープして、刺身サイズ数匹に塩焼きサイズ20匹ほどの釣果でした。

夕飯の酒の肴

イサキの塩焼きはもう半分頂きました。
左上はイサキの真子。まだ小さいようですが甘辛く煮て頂きます。
右上は白子。シソの葉に包んでオーブントースターで焼きます。トロッとした食感。

これを頂きたくて梅雨イサキでした。

  • 2019.06.24 Monday

夏野菜

2019.6.23

2〜3日前から鼻カゼ気味で調子良くありません。それでも菜園には足が向きます。
夏野菜の収穫が順調にすすんでいます。
玉ねぎはすべて吊るし、じゃがいもは手探りで大きめの物から収穫。梅雨に入っているので来週あたりはみんな掘り起こさなくてはならないでしょうか

ピーマン、ナスは毎週採らないと大きくなりすぎます。キュウリは一週間も経つとバカでかくなりますがうちの奥さんは大きいキュウリの一夜漬けが好きで、サラダ用サイズと一緒に収穫です。

ジャンボニンニク
今年のニンニクは豊作。真ん中が一般的なニンニク、上はジャンボニンニクです。ジャンボは皮に包まれていますが中は普通種のようにいくつかに分かれています。普通種に比べ辛さや匂いは少ないようです。また、つぼみが出来た頃、ニンニクの芽として食して花を咲かせないのも大きく育てるコツのようです。

小玉スイカ
6月初日頃に受粉した第1号、同じ頃に受粉したものもありますが、収穫時期がなかなか難しい。7月中旬を目安にしようかと思います(受粉後35日という人と45日という人がいます)
その次が一週間後に2個、そして今週も1個受粉に成功していました。一週間おきに順次収穫できるでしょうか

トウモロコシ

第1段目のトウモロコシのヒゲが茶色くなってきました。来週あたりが収穫時期ではないかと思っています。

ブドウ
挿し木で育てたブドウ、今年は順調です。
袋がけ
このまま順調に育ってくれれば8月お盆ころには収穫できると思います。

プロ野球、交流戦もとりあえず日程終了。

読売さん頑張ったようですがチャンピオンにはなれなかったですね。
交流戦前の爆発的な勢いでセ・リーグのトップにたった広島さんどうしたのでしょう交流戦で大失速です。

虎は・・・・やはり今年も交流戦に弱かった。5〜6個あった勝ち越しも一つに減ってしまいました。

守備でのエラー
4番打者の不調
一番大事な中継ぎの休養
最年長のお休み

さてさて、こんな試練を乗り越えて後半戦、頑張ってください。

Go to top of page