オススメ

トラと魚と野菜と

トラが好きです
時々、海で釣りをします
家庭菜園で野菜作りを楽しんでいます

  • 2018.07.17 Tuesday

またまたイサキ

2018.7.14
暑い毎日ですが今週は海に出かけたくなりました。
13日、館山のボート屋さんに何度も電話するのですが呼び出し音ばかり。(おばあちゃん、この暑さで参っているのかな)

次の狙いものとして旬のイサキ。こちらも船宿さんに予約メールを入れるのですがレスがありません。
催促すると「4時に来てください」とのことで早めに仕事を終わらせて準備。

14日、海はベタ凪、こういう日は「凪倒れ」って釣れないことが多いのですが・・・・

5時前にポイントに付き、開始時間まで待って、さあスタート。

海水が澄んでいて、潮の流れも緩やからしく船長から「コマセは少しずつ撒きな!、いっぱい出すと魚が散らばるよ!」と指導を受けます。

一流し目、しばらくすると明確なアタリ。良型のイサキがダブルで上がり、何度かの流しかえで「ツぬけ」(10匹釣りました)完了です。

お隣のおじさん、指定棚でせっせと差をを振り、コマセをいっぱいまいています。なかなかイサキのアタリがなく小メジナやウマズラをつっていました。

船長に何度も注意されるのですが、「自分流」を貫くのかやめません。
やがて船長も声を荒らげて「ほかの人も釣れなくなるよ!」と忠告。

それでも嫌々ながら小さく竿を振ります。
と、そら見たことか、イサキが連れましたね。

勝晃丸さんから借用

中盤、中だるみがありましたが終盤の大型揃いの荒食いでなんとか30匹以上の釣果を得て、前回の定量(50匹)より、数は少なくなりましたが釣れる魚は大型揃い、半数は刺身サイズで納得です。

  • 2018.07.09 Monday

夏野菜

2018.7.8
西日本は豪雨で大変でした。雨は去ったもののその爪あとは甚大な被害となってしまいました。出身地の愛媛県でも大勢の方が被害を被りました。早期の復旧を願うばかりです。

先週の雨は大阪方面にも続き、甲子園にも爪痕を残してくれました。雨で中止となった数試合が9月に組み込まれると阪神さんは20連戦なんてことになるとか・・・・
毎日試合が楽しめるという見方と負けが重なった時の虚しさと・・・・
さてさて、どんな結果が待っているのでしょうか?


夏野菜が順調です。
とうもろこし、第2弾もきれいに粒がそろいました。
枝豆もぷっくり膨らんでいます。



ミニトマトが最盛期です。
桃太郎も順調に赤くなりました。

しかし、猛暑の中、草取りが一番大変な仕事です。
まだ7月になったばかりだというのにね。

  • 2018.06.27 Wednesday

メダカのカメ

2018.6.27

梅雨の合間、今週の天気予報は、関東地方だけ梅雨明けしたみたいな天気が続きます。
そして、今朝は曇り空で強い風が吹いています。

菜園のトーモロコシ、第2弾がそろそろ収穫時期ですがこの風で倒されているだろうと心配です。

庭先のブルーベリー、1本の枝に数個の実をつけていました。
今朝の強風のためこの貴重なひと枝が折れてしまいました。
残念。

隣のメダカを飼っているカメ、水草が花をたくさんつけていました。



今年のホテイアオイは花を咲かせる種類ではないみたいですね。

  • 2018.06.19 Tuesday

父の日

2018.6.17

17日、「父の日」とやらで次男坊からプレゼントを頂きました。

これから猛暑を迎える時期ですから、季節がら、それなりの品物かと思いきや。

手袋です。

季節を通り越して、先取りして品物を選ぶのが「おしゃれ」なんだそうです。

指先が切られていて「寒い冬、釣りの時に使って欲しい」ということですが・・・

ちょっと高級すぎて潮水に浸けたり、魚を掴んだりして”ドロドロ”にしてしまうのはもったいないような気がしますが・・・・
ま、使用後のメンテナンスをきちんとするということで許してもらいましょう。

さてさて、梅雨時期ですが来週、再来週と土日に予定が入っています。
次の釣行は、手こぎボートのキズ釣りか、今年2度目のイサキあたりかなと思っているところです。

  • 2018.06.13 Wednesday

なぜ、小野から尾中

2018.6.13
金本さん
このタイミンクでなんで交代なの?

Go to top of page