オススメ

トラと魚と野菜と

トラが好きです
時々、海で釣りをします
家庭菜園で野菜作りを楽しんでいます

  • 2018.02.20 Tuesday

またまたノンチャン

2018.2.18
日曜日、天気はよかったのですが風が強くて家庭菜園の仕事がはかどりませんでした。
とりあえず草引きと今月末のトンネル仕立て、じゃがいも植え付け準備、夏野菜の苗床など一通りの準備を終えました。

その後は寒いのでトンカツ屋さんで畑仲間と競馬のヘボ予想大会。

1月最終の週末、まだ雪が残り寒い中、畑仕事ができず、やっぱり競馬ヘボ予想。
「ノンコノユメ」を予想して的中でした。

今日も「ノンコノユメ」ちゃんが走ります。



今度は3連複をGET!
がノンコノユメです。

ほかの仲間にも強制的にノンコに投票させ、馬連・枠連をGET!

いつもこうだといいのにね。

  • 2018.02.19 Monday

しっかり食べれば

2018.2.18
数年前に友人から預かったエンゼルフィッシュが徐々に寿命を迎え、数が少なくなった頃、すこし小さな水槽に移し替え、お友達にと幼魚を追加。
さらにその幼魚が大きくなってきましたが、育て方が悪いのか1匹だけになってしまし増した。
そして、これも寂しいだろうとまた幼魚を追加したのが昨年の九月。

残った1匹と幼魚3匹。幼魚はそろそろ飼ってから半年ですが少しずつ成長しています。

人間でもよく食べる子供は成長が早い、と言われますがエンゼルの世界も同じ。



写真だと遠近感があってうまく表現できませんが、手前の1匹は、よく食べます。順調に成長しています。

奥の1匹はというと、餌の「アカムシ」を1,2個口に入れると飲み込むのに時間がかかるのか、次を加えるまで口をモグモグさせています。
そうしているうちに目の前にある餌は他の仲間に食べられてしまいます。

そんな風に、追加した幼魚3匹の食事事情を観察していると、やはり一番たくさん食べる子が大きくなり、食の細いこの子はチビ助です。

ま、生存競争に負けない程度に食べてください。

  • 2018.02.15 Thursday

一足はやく

2018.2.15
厳しい寒さが続く頃、今朝は比較的暖かでした。

通勤途中のとうきょうスカイツリー付近で見かける河津桜が気になり、見てきました。

やっと花開き始めたようです。

去年は1月の末にはもう咲いていたので、やはり今年は寒かったのでしょう。
はやく暖かくなって欲しいと願うばかりです。

  • 2018.02.13 Tuesday

ヤリイカ

2018.2.10

今週末は暖かな土日でした。

10日、土曜日は午後から雨という事前の天気予報に反して朝から晴れ、おまけに千葉県房総あたりは気温が15度近くまで上がりました。

久しぶりのヤリイカ釣りです。

新中川を下り、東京湾を出て洲ノ崎沖へ。ここはもう南房総沖です。

水深200mを狙って釣り開始。

お隣のベテランお兄さん(前週も来ていたみたい)は、10本以上のイカツノ(小魚に似ぜたプラスチックの疑似餌)を匠に操ります。
投入のたびに必ずヒット!しかも最多、七杯、あと四杯、三杯と絶好調です。

自分は、ツノは多くて7本や5本。この本数でも手前マツリなど取り扱いに苦労するのに・・・

そして、小さなアタリにおそるおそる巻き上げると小さなヤリイカが一杯。
その後、二杯、三杯掛けを含めなんとか20杯近くのお土産を確保しました。

釣ったヤリイカを活かして持って帰れるか?

に、挑戦しようと金魚のブクブクを用意してきました。
そして、これまで釣れたヤリイカをクーラーボックスにしまって、これから釣れたイカをビニール袋に海水を入れブクブクをセットして・・・・

やっと釣れたのが胴長20センチ足らずのチビヤリイカ。

その後、後ろの人とオマツリあり、釣れたようだが巻き上げの途中バラシ、などがあり、ついに沖上がりの時間です。


活かして帰るお試しはこのチビ一匹。

沖上がりから船宿まで2時間あまり、船宿から自宅まで1時間半。

お試しは成功でした。チビヤリイカはしっかりと生きていました。
4時間くらいは大丈夫なようです。

そして活き造りです。

この透き通ったイカ。
美味なり。

今回はチビ1匹でしたが、レギュラーサイズが果たして何匹くらい持ち帰れるか、今度はそれを試したいのですが、せいぜい3杯くらいでしょうか?

  • 2018.02.02 Friday

立川らく次くん

2018.2.1
東京はまた大雪注意報などが出て、今夜はまた雪になるのかと思い早めの帰宅。
そこに届いていたのは、立川らく次くんの真打昇進記念品。

大学の落研の後輩です。
志らく師匠門下でとうとう真打にまで昇進しました。
おめでとう。
先月行われた真打昇進披露には顔を出せませんでしたが、こうやって事務所から記念品をいただいて、あ、本当だったんだな!と実感です。



落語の小道具、かぜ(扇子)とまんだら(手ぬぐい)

今後も頑張って欲しいと願うばかりです。

  • 2018.02.01 Thursday

天体ショー

2018.1.31
今年は月食があったり、流星群がたくさん来たり、天体ショーがいろいろ楽しめそうです。

今月の満月はいつもより大きく見えるというスーパームーン、そして1ヶ月に2度満月があるブルームーン、そして月食により赤く見えるブラッドムーンと呼ばれるそうです。

月食

18/01/31 21:26 月食が途中まで進んだ頃


18/01/31 22:01 そろそろ全体が隠れる頃


18/01/31 22:33 ブラッドムーンです


18/01/31 23:31 天体ショーもまもなく終わる頃

でした。

Go to top of page