オススメ

トラと魚と野菜と

トラが好きです
時々、海で釣りをします
家庭菜園で野菜作りを楽しんでいます

  • 2021.04.27 Tuesday

収穫

2021.4.25

夏野菜の苗を買って、植え付けました。
定番のトマト(桃太郎とミニ、イエローアイコ)、ピーマンとレッド、オレンジ、イエローのパプリカ、ナス、キュウリ。
ミニや中玉トマトは種から育てているのですがまだ小さいので来週の移植予定です。

ほかにソーメンカボチャやバターナッツカボチャ、ニガウリも来週の予定です。

トンネル仕立てで育てていた葉物(京菜や小松菜)、二十日大根はほぼ収穫が終わり、やっと大根が収穫できるようになりました。

まだ小さいですが春はトウダチが早いので早めに収穫します。

早生タマネギも膨らんできました。

新玉ねぎのスライスを美味しくいただく予定です。

4月のヘボ競馬予想は・・・・
やっぱりヘボ。
5月の天皇賞で勝負!

  • 2021.04.26 Monday

初イサキ釣り

2021.4.24

畑の夏野菜の苗を買いに千葉県市原へ、そのついでに大原に釣りに行きます。
いや、釣りの帰りに苗を買うのか?どちらが主目的なのかな?

で、大型連休までヒラメ釣りのところ、イサキ釣りを希望。4時すぎ8人のお客さんを乗せ出航。遠くにある台風の影響が出て、結構なうねりの中をポイントに向かいました。

今年最初のイサキ、春先は小さいサイズが多いのですが今年はどうでしょうか?

大きなうねりのなか、第1投。潮の流れが速くすぐにポイントを外れてしまい、船を移動。そして2回目の移動から明確なアタリが出てきました。

18mのタナから上がってきたのは良型のイサキです。
右ミヨシ(先頭)の青木さんは3点掛け、お隣はダブル。自分は1匹ですが30cm超えの良型で満足です。

潮が早く、濁ってはいるもののポイントに移動するたびに誰かにアタリがありました。
そして、ツヌケ(10匹)まではそんなに時間がかからず、大漁の予感でした。

船の左側には4人のグループ、イサキは初心者がいるのか、船長から棚取りのアドバイス(おしかり?)を受けながら頑張っているようです。

今年最初のイサキ釣りは満足な釣行で幕開けました。

37cmを筆頭に35cm超えを10匹、30cm超えを15匹、あとはてごろな塩焼きサイズとほんの数匹のウリンボウ(今年生まれの幼魚)を加え30数匹の釣果でした。


お刺身に塩焼き
そして家庭菜園の帰りに寄る蕎麦屋さんにもお土産。

さてさて、大型連休、街には出られませんがもう一度くらいは漁に出たいものです。

虎も読売に負け越した後遺症もなく横浜に勝ち越し。
春先は頑張っていただきましょう。真夏や秋風が吹く頃、失速する日が来ないことを祈りましょう。

  • 2021.04.15 Thursday

夏野菜の準備

2021.5.15

昨日の雨模様から一転、清々しい朝です。
通勤途中に家庭菜園に寄ってみました。

2月に蒔いたトマトやその後追加したニガウリ、ナス、アスパラガスも順調に育っています。



今年は24日に千葉から苗を買ってくる予定。その頃や5月の大型連休には植え付けることが出来るでしょう。

先週、アスパラガスが1本だけ収穫できました。その時、地面から頭を出していたモノたち、大きくなっています。



収穫時期のものもあるのですが通勤途中の立ち寄りなので、週末まで待ちます。

先週は土日、いいお天気で畑の準備も進んだのですが、今週はまた土日の天気は良くないみたいです。

トマトやピーマンの植える場所を準備したいのですがどうでしょうかね〜〜。

桜花賞は白馬が勝ちましたが、本命同士の決着でつまらなかった。
1枠2番ファインルージュに期待していたのですが3着でした。

今週は皐月賞、さてさて、ヘボ競馬予想はどうなるでしょうか?

  • 2021.04.07 Wednesday

めだかも春

2021.4.7

今年最初の甲子園、阪神-読売戦。
降りしきる雨の中苦労した投手と甲子園園芸。

読売のピッチャーが先に崩れ、西さんも途中危なかったのですが、なんと審判のヘボ判断で7回コールド勝ちになりました。
読売戦の初戦に勝ったことは意味があるような気がします。

でもヘボ審判、コールドを宣言する前に両監督と話をして、さらに観客に対してもちゃんとコールドを宣言するくらいの配慮は必要だったですね。

先週は暖かな日が続き、トンネル仕立てで育てていた葉物(京菜・小松菜・サニーレタス・二十日大根)などが収穫を迎えました。

そして、玄関内に避難していたメダカ君も外に出しました。

ビオラの株も大きくなりやっと春です。

4月、家庭菜園も玄関先のプランター作業も忙しくなりそうです。

Go to top of page