オススメ

トラと魚と野菜と

トラが好きです
時々、海で釣りをします
家庭菜園で野菜作りを楽しんでいます

  • 2017.07.24 Monday

神宮球場

2017.7.23
阪神・ヤクルト3連戦。初戦に敗れたヤクルトさん、ついに14連敗。
2戦目で15連敗は阻止しました。
そして、第3戦目。

二人で観戦すると負けるので行ってはダメ!
と言われている、仕事仲間さんと神宮に行ってきました。

そして、ついにそのジンクスを破りました!!!!



メッセさんの初ホームランで始まり、8回までゼロ行進、このまま完封を!と思いましたが8回で12奪三振、10勝目でした。

西岡さんが戻ってきて、愛称「パンダ」さんが加わったのですが、糸井さん・糸原さんの離脱。なかなか一年を通して順調とはいかないものですね。

  • 2017.06.29 Thursday

勝てませんね〜〜

2017.6.29
六月も明日で終わります。
梅雨も早く明けそうです。

トラは、まだまだ目覚めません。
6連敗ですか・・・・

貯金も残り少なくなりました。
鯉のお尻も遠くなってきました。


勝ち星カレンダー
シールが増えません。

ドラ2、小野くんが頑張っていたのに、2安打じゃ勝てませんね。

6月の最後くらいきれいに終わらせて欲しいですね。
例年のごとくこのあとズルズルと負け越して行くのだけは許してほしいな、と思います。

  • 2017.05.09 Tuesday

ベテラン、ご苦労様

さらに
福留さんのツーラン
ベテラン、ご苦労様。

  • 2017.05.09 Tuesday

あっぱれ!

2017.5.9
東京ドーム、読売戦
初回、糸井、鳥谷で二点先取
菅野の完封を阻止。
あっぱれ!

  • 2016.07.14 Thursday

ふたたび「4−1」の法則

2016.7.14
オールスター前の最終戦、神宮球場では延長戦を制してなんとか最下位は免れました。
それにしても点を取るのが下手くそなトラたちですね。

月下美人

たった一日のはかない命の花
ダメトラも後半戦、一日で最下位でしょうか?

4−1の法則

というのをご存知でしょうか(以前にもこのブログにアップしましたがふたたびです)

今をさかのぼること14年前の2002年、星野監督一年目は、66勝70敗4分で4位に終わりましたが、翌年には87勝51敗2分でリーグ優勝しました。

そして、2004年に岡田さんが監督になって66勝70敗2分で4位、そして翌年、87勝54敗5分でリーグ優勝しました。

2009年には、監督が真弓さんと交代、この時も67勝73敗4分で4位
翌年は優勝だ!と思いきや78勝63敗3分で2位になってしまい、4位の翌年リーグ優勝の法則が敗れました。

次の和田さんは初年度どころか5位に沈んでしまいました。

さすがに4−1の法則は難しいものですが、今年の金本さんにお願いしましょう。

66勝をあげて4位になってください。
そして来年優勝しましょう


  • 2016.05.19 Thursday

お久しぶり

2016.5.19

先週の金曜日、藤浪さんが好投し、新井さんの一発で勝ってから約一週間、勝ち星に見放されていましたが、本日、ディリー新聞のトラのしっぽがやっと掲載されました。


そして、勝ち星カレンダーのシールもゲット


球児さん、こちらも久しぶりのセーブ。
ディリーはもちろん一般紙でも球児くんの記事、そしてこのTigers-netでも球児くんの話題でいっぱいですね。

  • 2016.04.08 Friday

勝ち星カレンダー

2016.4.8
昨日の読売との3回戦、メッセンジャーさんで勝ち!
この3連戦を2勝1敗で勝ち越しました。

3回までプロ初登板の平良に抑えられていたのですが、福留さんのツーランで勝ち越すと、その後の満塁機にメッセンジャーさんが追加点。
米国からの助っ人が投打に活躍。

海の向こう大リーグでは、マエケンさんが6回を0封、しかも1号ホームラン付き。こちらは日本からの助っ人がすごいメジャーデビューでした。


今年もディリー新聞の勝ち星カレンダーに「勝った」シールを貼ります。
昨日までで6枚、そして昨夜の勝ちを追加して7枚目です。

新聞は阪神が勝った翌日だけコンビニで購入します。
(ディリーさんすみません)

今年は何枚張ることができるでしょうか?

  • 2016.04.07 Thursday

地を飾る

2016.4.7
東京ドーム、読売との第2戦
残念ながら菅野に完封負け

岩田さん、今季初勝利ならず、2連敗でした。打者のみなさん、フォローしてくださいね。

不運な梅ちゃんの打球もあったようです。
レフト前ゴロ。フラフラと上がった打球に鳥谷さん、1〜2塁間で様子を見ながら、落ちたのを見てセカンドへ飛び込んだのですが残念ながらアウト。
金本監督の抗議も実らなかったようです。

今年、開花が早かった桜もその後冷え込んで、満開までは時間がかかったようです。
そして今日の冷たい雨。そろそろ散ってくるのでしょうね。


通勤途中のサクラも散り始めました。

以前読んだ写真家の藤原さんが
「咲いて空を飾り、散って地を飾る」
とコメントをつけた写真を見たことがあります。

桜、そろそろ終盤です。ペナントレースは始まったばかり、まだまだ先が長いですね。

  • 2016.02.23 Tuesday

今年最初のトラのしっぽ

2016.2.22
今朝(22日)のディリー新聞です。


オープン戦とは言え、勝った翌日のディリー、トラのしっぽになりました。
シーズン中、なんどこのしっぽを見られるでしょうかね?

そうそう、ディリーさんは今年も「勝ち星カレンダー」企画しているのでしょうか?

オープン戦を重ねて、ペナントレースへ、待ちどうしいですね。

  • 2015.11.17 Tuesday

鳥谷さんが来た

2015.11.17

ディリースポーツでは毎年、シーズン開幕から「勝ち星カレンダー」というのを行っています。タイガースが勝った翌日のディリーについているシールを集め、ペナント終了後送るとディリーさんからプレゼントがもらえます。
今年は鳥谷さん

この企画、始まった当初から参加していても何年になるのだろう?
当初は先着**名様だったのでシーズン終了後、大急ぎで宅配便で送ったものです。そして景品ももう少し楽しめた気がします。

近頃は抽選で**名様、慌てることなく発送しますが、抽選という割には毎年プレゼントをもらっているような気がします。

そして近頃はこうした選手の写真(ブロマイドというのかな)です。

鳥谷さん
来シーズンもキャプテンとして活躍してください。そして、そろそろ打率3割超え、30本塁打、30盗塁あたりを記録して欲しいですね。
もちろん連続出場など、鉄腕ぶりも金元監督に習って欲しいものですね。

  • 2015.07.27 Monday

夏祭り

2015.7.25
暑いですね。
東京、隅田川では恒例の花火大会が催され、浅草周辺や通勤で使っているスカイツリー駅周辺にも浴衣姿の人たちなど花火見物の人たちで溢れていました。

土曜日なのに仕事帰りの、地元駅前広場。
夏祭りが開催されていました。



ストリートパフォーマーにたくさんのお客さんが集まっていました。
以前、この駅の近くのマンモス団地に多くの世帯が暮らしていた頃はこの夏祭りも盛況でしたが、人口が減るにつれ祭りも規模が縮小されます。しかし、以前にはあまり見かけなかったこうしたパフォーマンスが見られるようにもなりました。


ちょっと寂しいですね、この姿は。
以前、スーパーボールすくいの屋台に大勢の子供たちがあつまっていましたよね。
このお兄さん、今日は寂しそう。

この夜のトラ、途中まで頑張っていた岩崎クン、5回で力尽きたようで、お疲れ様、次に期待しましょうか。

  • 2015.07.13 Monday

夏が来た

2015.7.13
朝から夏の太陽でやっと夏が来た!そんな感じです。
暑さ大嫌いのカミさんには大変な季節が来たものでしょうが、暑さ大好き人間は喜んでいます。

天気予報では天気図から梅雨前線が台風に追いやられてしまったような感じで梅雨明けと言ってもいいのではないかと思われます。

週末は暑かったですね。その前までが涼しい日が続いたのでこの週末のいきなりの暑さに家庭菜園での作業もすすみませんでした。
菜園仲間とは、「熱中症予防を兼ねて?」畑の休憩小屋で焼酎をロックでいただきました。前日のイサキ釣りのお土産、イサキの白子に塩をまぶし、一晩置いたものをシソの葉でくるんで軽く焼きます。これがなんとも言えない美味なのです。

そして、この日のディゲームで読売を倒して晩酌はなお美味なのです。

これは真子のの煮付けです

月曜日の朝、前日にタイガースが勝って爽快な気分です。

6月21日(日曜)甲子園でのヤクルト戦を4−2で勝ち
6月28日(日曜)甲子園でのDeNA戦を6−2で勝ち
7月5日(日曜)横浜球場でのDeNA戦、8−1で勝ち

ここまでサンデー藤波くんで勝ってきたのに先週は土曜日に藤波くんが投げて負け、これが痛いですね。もうひとりピッチャーをはさんで藤波くんには日曜日に投げて欲しかったですね。

でも、岩田さん、安藤さんでなんとか3連敗は避けることができたことは良しとしましょうかね。


  • 2015.07.08 Wednesday

火曜日の憂鬱

2015.7.8
週末に阪神が勝つと、月曜日は気分爽快で新しい週を迎えられる。
そして火曜日の夕方まではその気分が続く。

しかし・・・・・

6月の交流戦明けから火曜日のゲームを振り返る

6月23日 長野 広島戦 6−6で引き分け
6月24日 富山 広島戦 2−7で勝利

ここまでは普通かなと思いますが・・・・

6月30日 神宮 ヤクルト戦 4−3で負け
7月1日  神宮 ヤクルト戦 6−4で負け
7月2日  神宮 ヤクルト戦 10−1で負け
おまけに翌日のDeNA戦も負けた・・・・

そして
7月7日 倉敷 中日戦 0−3でまた負けた。

水曜日の憂鬱がこのところ続いている。

今日は甲子園、この気持ちを晴らしてくれるでしょうか?
能見さんが今度こそは・・・・
いや、またか!

さてどちらでしょうか・・・

  • 2015.07.06 Monday

ブルームーン

2015.7.6
今週も日曜日に藤波くんで勝利!
今日は試合がないのでのんびりできますね。

しかし、なでしこがアメリカに敗れたのは残念ですが、やはり実力の違いでしょうか

先日の7月2日は満月でしたが東京地方は厚い雲で見ることはできませんでした。
7月は2日と31日が満月だそうで、ひと月に2回満月が見られることを「ブルームーン」と呼ばれるそうです。

月は一ヶ月で満ち欠けを繰り返すようですが、実は正確には29.5日。
それで、月の満ち欠けと暦の誤差が積りつもって、数年に一度見られるそうです。

1回目を「ファーストムーン」、2回目を「ブルームーン」と呼ばれるようになったとも言われます。

さらに、2回見ると幸せになれるという言い伝えがあるそうですが、今年のファーストムーンは残念ながら見ることができませんでした。
31日のブルームーンが見られたら半分だけでも幸せを感じられるでしょうか。

急に「ブルームーン」という言葉が気になったのは、以前に森沢明夫さんの本で読んだ記憶があったからだろう。

「虹の岬の喫茶店」という小説に、ロックバンドを挫折した男が岬のそばに自前でステージのある店をつくる。その店の名を「ブルームーン」と名づけたい。
すると、喫茶店の女将さんから、ブルームーンは「青い月」という意味のほかにカクテルにもブルームーンというのがあって、その意味は「無理な相談」だという・・・・・

そんなことを思い出して今回の月に2回の「ブルームーン」が気にかかったのだと思います。

さて、今月末の「フルームーン」は見ることが出来るでしょうか・・・・

  • 2015.06.19 Friday

傷ついたエンゼル

2015.6.19
友人から預かった熱帯魚がそれなりの年齢になり、残り一匹になったので同じ種類の幼魚(エンゼルフィッシュ)を同居させたことはこの間このブログに書きました。

成魚が幼魚をいじめるのではないかと心配しましたが、ところが3匹の幼魚が2対1に分かれて喧嘩しています。

負けた1匹がかわいそうで先日、水槽をネットで分けました。
おかげで少しは落ち着いて餌を食べるようになりました。



エンゼルの尾びれは無残に食いちぎれています。
再生するでしょうか?

以前、写真家の藤原さんの本に、幼い猫が恋を邪魔するボス的存在の猫に挑戦する、というお話を読んだことがあります。

幼い猫は当然のようにボス猫に負けるわけですが、この時は後ろ足など背後から猛攻を受けたようです。

翌年も同じように幼い猫はボス猫に挑戦します。でも、また負けました。しかし、今年は顔など前面に大きな傷を負っていたそうです。

昨年は戦ったけど逃げなら攻撃を受けたのでしょう、そして今年も負けましたが今度は正面からぶつかって行ったのでしょう。

エンゼルくん、今度、ネットを外していじめるやつと同居したときどうするのでしょうか?

トラの若手たち、いじめではないけど、ライバルたちと正面からぶつかってレギュラーを勝ち取り、さらに他球団との戦いにも勝利して欲しいものです。

  • 2015.03.31 Tuesday

勝ち星カレンダー

2015.3.28
今年もディリースポーツ、勝ち星カレンダーが始まりました。

さて、今年は何枚のシールを貼ることができるでしょうか?

9月〜10月まで楽しませてくれることを願います。

  • 2015.01.21 Wednesday

ビッグサイズ

2014.1.21
暮れに長男の嫁さんが、我が家にお土産と選んでくれた晩白柚(ばんぺいゆ)という大きな柑橘類



サイズがビックな割には皮が厚く、食する果肉の部分が小さいですね。

でも、サクサクした歯ざわりや程よい酸味で美味でした。

ごちそうさまでした。

  • 2014.11.21 Friday

ディリー、勝ち星カレンダー

2014.11.20
日米野球も終わり、あとは各球団ともストーブリーグに突入です。
鳥谷さんがメジャーを目指すとか、前アスレチックス3Aの中島さんを獲得したいとか・・・・
ホント、タイガースは自前の新人を育て、トラ一筋で活躍する選手を作るのが下手な球団なんだな、と思います。



ディリー新聞の恒例「勝ち星カレンダー」の記念品としていただきました。

大和さん、鳥谷の穴を埋めるのにショートの練習を開始したとか。
それはそれでレギュラーとして活躍できるなら必要なことだと思いますが、今シーズン見せたセンターでの超ファインプレー、もったいないような気もします。

他の若手も頑張れ!

  • 2014.10.06 Monday

75勝

2014.10.5
台風のおかげで広島球場の試合は中止、読売・広島の最終戦、どちらが勝つのか注目していましたが一日延期となりました。

ま、短期決戦、大事な試合に弱い我がタイガースはせめて甲子園でCSを戦って欲しいものですが、どうなることやら。

勝ち星カレンダー

今年も勝ち星カレンダーの最終コマを貼りました。
今年も75勝止まり。
最終行までたどり着けませんでした。

さて、これからプレゼントに応募します。
毎年、当選して何かしら頂けるのですが、今年も当たるでしょうか?

  • 2014.09.17 Wednesday

夢しぼむ9月

2014.9.17
暑い夏、局地的な豪雨など異常気象が多かったようですが、タイガースは7月1日から11日まで8連勝があったり、長期ロードも勝ち越したり、8月には京セラドームで中日に3連戦3連勝があったり熱い夏を楽しませてくれました。

なのに、毎年のように9月になると秋風が吹きます。

今年最後の読売3連戦、今年初めての甲子園観戦。楽しみにしていました。
9月10日の試合は、初回に早々、鳥谷のタイムリーで先制するも、その後なんの盛り上がりもなく敗戦。
ジェット風船もしぼむ

中日3連敗のあと、読売には勝ち越して欲しいと願うファン。
しかし、トラ軍団はやっぱり裏切りません。「やっぱりダメか!」と大事なところで3連敗。とうとう読売との対戦で負け越しが決まってしまいました。

どうして秋風が吹き始めると弱いのでしょうね。

2013年
9月7日から12日、引き分け挟んで4連敗
14日〜17日、3連敗
25日〜29日、4連敗
など9月は5勝16敗2分け

2012年は・・・
年間で5位、特記することもないのだが、8月までに大きく負け越すも9月、10月は28戦12勝14敗2分とやや健闘。

2011年
9月9日から10月2日までで、4勝13敗1分け

どうしてこの時期になると勝てないのでしょう?

  • 2014.09.10 Wednesday

助っ人を

2014.9.10
明日、京都で仕事があります。
今夜から大阪入りです。

甲子園を楽しみにしています。(いました)
読売との最終カード、勝ち越してペナントレースのトップにたつ予定でしたが・・・・・・

名古屋でまさかの3連敗
甲子園の初戦はまさかのメッセさんで大敗

オーナーや監督を批判しても始まらない。
こうなったらこの人たちに助けてもらおう


今日、甲子園の読売戦。
とにかく勝って欲しいですね。

  • 2014.08.06 Wednesday

派手な打ち合い

2014.8.5
神宮球場、スワローズ戦。取りも取ったり、取られたり。
終わってみればこのスコアでした。


初回のツーアウト後、鳥谷さんのセンターフライがエラーを誘い、四球二つで満塁。ここで新井さん。
ゼロ点を覚悟のところで、なんと満塁弾。

その後も神宮球場に花火が打ちあがりました。

3番鳥谷さん、5番マートンさんにホームランが出てあとは4番ゴメスさんがうてばクリーンアップそろい踏み。
で、5回に鳥谷さんを塁においてのホームラン。

あの懐かしい、センターバックスクリーン三連発!とはいきませんが、なかなか気持ちいいもんですね。

球場内で見かけた二人の後ろ姿
ちょっとピンぼけ

懐かしいですね、掛布さんに岡田さんです。
横に新井さんがいるのが不思議ですけど。


  • 2014.05.27 Tuesday

東洋ラン

2014.5.27
先日見つけた鉢植えのつぼみ、咲きました。
正確な名前はわかりません。シンビジュームなど東洋ランの一種だと思います。



土地が変わり、長く待たせてくれましたがやっと咲きました。

トラ軍団の中の移籍組、まだ活躍できていない人もきっといつか目が出ることを信じて待ちましょう

  • 2014.05.15 Thursday

やっと咲きました

2014.5.15
「大和波動砲1号!プロ9年目ついに発射」
今日のデイリー新聞の一面です。

大和さん、通算1172打席目だそうですね。やっとアーチの花を咲かせましたか!

ランの一種だと思います

四国の実家にあった、ランの一種だと思う鉢植えを我が家に持ってきて、こちらも9年くらいは立ったでしょうか、毎年花がつくのを楽しみに、植え替えてみたり肥料を変えてみたりしてみましたが一向に花を咲かせようとしません。

そんな時、先日このつぼみを見つけました。

やっと花が咲きます。

  • 2014.03.12 Wednesday

や〜っと買った!!

2014.3.12
今年初めてディリースポーツを買いました。
「ディリ〜」が虎のしっぽになりました。

鳥谷さん1番、西岡さん3番、そうするとあとは4番が誰だろう
メッセさん今年も頼りになりそう、マートンさんも元気。
俊介さん、追加点で活躍、守ってもフェンスに激突しながら好捕、でもオープン戦で怪我しないようにね。

そして、関本さんの’初球ガツン!!’檜山さんに変わって代打の神様を期待します。

  • 2014.02.19 Wednesday

今日のスヌーピー

2014.2.19
我が家にはスヌーピーやドラえもんの小さなぬいぐるみがいます。
最近、フナッシーとやらが増えたようです。

2014.2.12の様子
テレビの横に鎮座する彼ら

最近やってきたフナッシーに場所を取られたようです。


そして、今日はこたつのなかでぬくぬく。


うらやましいこと!

  • 2014.01.28 Tuesday

お気に入りの昼食

2014.1.28
今日は3月下旬という、天気予報につられ、少し遠いけど神田神保町まで昼食を食べに出かけました。

神田神保町、すずらん通り、スイートポーズで餃子ライスを食べ、神田伯剌西爾というコーヒー屋でブレンドコーヒー。お気に入りの昼食コースです。

スイートポーズに着いた時は12時を少しまわっていたのでもう、行列が出来ているかと覚悟していましたが、幸い、一席空いています。そのあとのお客様は列に並んでお待ちください。

神田伯剌西爾でコーヒーを頂いた後、大手町方面に歩きます。

神保町交差点から一ツ橋交差点を渡り、高速道路のガードをくぐると平川門につきあたります。この交差点、丸紅本社の庭に2本の川津桜があります。

毎年、2月の科学技術館での仕事の際、この桜が気になります。
2月中旬で満開のごとく咲いていた2009年や蕾が固かった昨年。

さすがに今年の寒さではまだ咲かないだろうと思いながら・・・
やはり

しかし、今日はまだ1月、今年は2月中旬ごろ確かめに来てみましょう。

  • 2014.01.21 Tuesday

呉昇桓(オ・スンファン)投手は球児の代わりにはなれない

2014.1.19
前日(1月18日)のスポーツ紙に野茂さんが日本で野球殿堂入りを果たしたことを報じ、一面に背番号「16」の写真が踊っていました。

原農園(貸農園)の仲間たちは週末に競馬予想をして楽しんでいます。我々は「ヘボ予想屋」と呼んでいます。

18日の競馬予想を野茂さんの背番号にちなんで「1」「6」で予想したところ2点的中です。



1月19日、この日のディリー新聞は呉昇桓(オ・スンファン)投手が一面です。読売を倒してほしいと願います。

呉昇桓(オ・スンファン)投手の背番号は球児のあとをついで「22」。

この日の競馬予想は「2」を中心に組み立てました。

中山競馬場と京都競馬場で2枠のゾロ目が成立する2レース、「2−2」を予想。

このヘボ予想屋は時々、枠連「2−5」を予想します。なぜなら2枠「黒帽子」と5枠「黄色帽子」・・・黒黄色のトラカラーだからです。

そして、上記の「2枠ゾロ目」は見事はずれ。そしてまさかの「2−5」が来ました。
普通に「2−5」を予想しておけばよかった・・・・と反省。

その後のレースも「2」を中心に予想しましたがことごとくはずれ。

呉昇桓(オ・スンファン)投手、やっぱり球児とダブらせることは無理があったようです。
活躍は期待できないかも???

  • 2014.01.15 Wednesday

冷凍食品に農薬混入

2014.1.15

ブログタイトルにあるように時々、海に釣りに行きます。
釣果は、多くても少なくても季節の、旬の魚を食べることが楽しみの一つです。たまに納得の釣果の時は新鮮なうちに冷凍しますが、これも後日食べてもGoodです。

我が家の冷凍庫

しかし、ごらんの通り、冷凍庫は満杯。
せっかくのお魚が保管できないことがよくあります。

冷凍食品
世の中を騒がせている「アグリフーズ」の農薬混入事件。

発生当初、全国で数件「食べて嘔吐」というニュースがありました。
今、ネットで確認するとこんな記事があります

「アクリフーズ」の群馬工場で製造された冷凍食品から農薬マラチオンが検出された問題で、厚生労働省は10日、自主回収の対象食品を食べ、嘔吐(おうと)や下痢などを訴える人が全国で2183人にのぼると発表した。同日午後5時までに41道府県から報告があった。残っていた食品の一部を検査した417件で、農薬が検出されたものはなかった。

すでに2000人以上の訴えがあるのですね。
しかし、残っていた食品からは農薬が検出されなかったのはどういうことでしょうか?

厚生労働省さん、ぜひ原因を公表してもらいたいものです。

400件以上の訴えた人は、農薬による被害ではないようです。ほかの原因のようで、たとえば他の病原菌とか、保管や調理方法を誤ったりしたのかもしれません。

それとも・・・・
被害を装うことでなにかメリットはあったのでしょうか????

  • 2013.12.26 Thursday

人種の違い

2013.12.26
寒い朝です。今夜は雨模様、帰りはもっと寒くなるのでしょうね。

朝、通勤の途中で同じ自治会内のおばさまがゴミを捨てるところに出あいました。おばさまは、ゴミ捨て場の入り口に落ちているゴミを拾って自分が持って来たゴミ袋に収納しました。水気を含んだ紙のゴミは拾い上げるのにちょっと苦労していました。

同じ町内会のおばさまのちょっとした行動に感動した通勤途中でした。

同じ通勤途中にあるアパートのゴミ捨て場です
カラスに荒らされ放題!
住民はなんとも感じないのでしょうか?
カラスに荒らされたゴミ捨て場を見て、掃除をしようともしないし、ここは毎朝のようにカラスがごみを突きます。荒らされないような対策も講じない。

ネットの反対側(生活水路側)は網目の大きなネット柵です。
カラスは偉いですね、ちゃんとこちらからも生ごみをあさっています。

ほんとうにここの住人はなんとも感じていないのでしょうか?
アパート住人には「自治会意識」なんて芽生えないのでしょうね。

  • 2013.12.02 Monday

メダカの引っ越し

寒くなりました。
外はそろそろ霜で真っ白な時期に近づいてきました。



11月も終わりの頃、メダカの水槽を玄関内に引っ越しました。
去年生まれたメダカが今年、産卵し、孵化し、順調に育った二世たちを含め来春までここで暮らして頂きます。

春になって、いろいろな花が咲き始めた頃、庭先に返します。
その頃、トラの若手もキャンプやらオープン戦で育ち具合を見せてくれるでしょうか。

楽しみは春まで持ち越しです

  • 2013.11.26 Tuesday

渡邊 隆展

2103.11.26
砥部焼です

愛媛県の渡邊隆さんが東京渋谷区で個展を開きます

ヒマな人は訪ねてみてください

会期)平成25年12月11日(水)〜16日(月)11時〜19時
    (最終日は17時まで)
会場)積雲画廊
住所)渋谷区神宮前1−19−14サンキュービル1階
電話)03-3478-0993
http://sekiungarou.com/


最寄駅は原宿です

  • 2013.11.22 Friday

ドラえもんとスヌーピー

2013.11.19
今朝起きるとドラえもんとスヌーピーが炬燵で仲良く寝ています。
いやドラえもんはいつものように大きな目を開けているから起きているのかな。

  • 2013.11.15 Friday

抱っこ(応用行動分析から)

2013.11.15
抱っこ(応用行動分析の事例をもう一つ)

駅のホームで、ちいさな子どもが大声で泣き叫びながら座り込んでいる。母親らしき人は少し離れた場所で、黙ったまま子どもを見つめ、声をかけようともしない。
電車の中で、ちいさな子どもが大声で泣き叫びながら座り込んでいる。母親らしき人は、やはり何もしないで見ているだけ。
こんな時、周りの人はどう思うでしょうか?


「発達障がいの子ども お金のこと、親が亡くなった後のこと」(星雲社)の著者の平野さんはこう書いています。

平野さんのお子さんは自閉症児で、「抱っこ!」の要求をずっとこだわり続け、最終は小さい声から次第に大きくなり、最後は泣き叫び+絶叫状態になったそうです。
そんな時、応用行動分析(ABA)では、その状態を一切無視(消去)し、泣き叫ぼうが何をしようが、お構いなしで絶対に抱っこはせず、手を引きずってでも目的地まで歩かせます。そして目的地まで歩けたらメチャクチャほめ、ご褒美を与えるのがポイントだ、と言っています。

つまり、絶叫状態で子どもの要求通り抱っこしてしまうと、「あ、歩きたくないときは、こうやって泣き叫べば抱っこしてくれるんだ」と思い、結果的には「泣き叫び行動」を強化してしまう、と。

泣き叫びを無視し、泣いても要求は通らないこと、意味がないこと、を教え、指示通り歩けばご褒美がもらえるということを理解させ、そのこだわりを少しずつ消去してゆく、のだと。


「抱っこ」や「偏食」などの障がいをもつ子どもに対してこのABA的対応が必要であることはよくわかりました。


しかし、私たちの現実はどうでしょうか。前述のホームや電車の中で「抱っこ!」と泣き叫ぶ子どものそばで何もしないでいる親を見たら「そんなに泣かせて、何をしているのよ。親のくせに」と思ってしまいます。

発達障害の子どもは見ただけではわからない場合が多くあります。

わたしたちがホームや電車で見かけた子どもはそうしたこだわりをもつ自閉症児だったのでしょうか、母親はそうしたABA対応をしていたのでしょうか?
単に、無責任な親もいることを否定はできないな、と思いませんか。

  • 2013.11.13 Wednesday

応用行動分析(ABA)

2013.11.13
選択理論心理学に続いて

「発達障がいの子ども お金のこと、親が亡くなった後のこと」(星雲社)で平野さんは応用行動分析(ABA)についても書いていました。

ホームページで調べてみると

ABA(応用行動分析)とは、スキナー(アメリカの心理学者)をはじめとする行動主義の考えから生まれたものです。

人間の行動は学習によって獲得されたものであり、不適応な行動は誤った学習の結果として起こる。

という考え方に基づいて、自閉症など発達障害児に対して以下の目的で用いられます。

望ましい行動を教える(コミュニケーション、食事・排泄などの生活スキル、他)
望ましい行動を維持・般化させる(家庭や学校で適切な行動がとれるようにする)
問題行動(自傷、他害、こだわりなど)を減らす

人間の行動は、A(先行刺激)、B(行動)、C(結果)という3つの要素から成り立っています。 子どもがB(行動)をしたときに、C(結果)が子どもにとって良いものであればその行動は強化され増え、嫌なものであればその行動は減少します。AとCの部分を変化させることによって、不適応行動を望ましい行動へと変えていきます。

これはチルドレン・センターさんのホームページから引用させて頂きました
http://www.children-center.jp/aba.shtml

またまた難しいですね

平野さんはこう書いています。

感覚過敏だった息子さんと手をつなぐことが出来ませんでした。

そこで、両親とプロのセラピストさんを交えABAによるトレーニングを始めました。

セラピストの出した指示とおり行動が出来ることを目指しますが、全部出来なくても、それにつながることがちょっとでも出来ることをそこを徹底的にほめて承認します。つまり、出来ないことを叱るのではなく、少しでもできたことをほめて伸ばしてゆく、という方法をとります。

子どもと手をつないで歩くために

最初はセラピストが子どもの前に手のひらを出し、まず「触って」と言います。
そこで、1秒でも、いや0.1秒でも触れたらそれをほめます。そして、その次は1秒、5秒、10秒、握手、というようにだんだん手を触れるということが、本人にとって楽しく、ほめられることだと教えます。
そして、家の中で手をつないで3歩歩く、5歩歩くというスモールステップで徐々に伸ばしてゆくという地道な道のりを歩んでいきます。

その結果、子どもと手をつないで歩けるようになった、のだと。
ちょっとだけ参考になった気がします。

  • 2013.11.08 Friday

ドラえもん

2013.11.8
我が家のスヌーピーが炬燵にはいったり、ディリー新聞を読んでいたりしましたが近頃はドラえもんが部屋中のどこにでも現れます。



今日は座布団を枕に寝ています。いや、目を開けているから起きているのかな?

  • 2013.10.21 Monday

梅ジャム

2013.10.19
先週の台風、雨風で菜園も傷んでいます。
猛暑続きのおかげで遅らせて播いた秋野菜、今度は涼しくなったおかげで育ちが悪いようです

2013.10.20
天気予報通り朝から雨です
菜園はお休みです

こうなると週末は時間をもてあましてしまいます

家庭内で出来ることは・・・・

室内で飼っているメダカやクチボソの水槽、水を替えよう
玄関の街灯の電球がきれている。もう何回もきれ、寿命が短い。器具を取り外し点検してみる。断熱材が器具に覆いかぶさり、熱で寿命が短くなった、と勝手な判断

まだお昼前
ほかに何かないかと思案する。

そうだ、梅酒をつけたあとの梅、ジャムにしてみよう。

今年、6月に造った梅酒、安物焼酎をほんのり味付け、楽しませて頂いてます。
のこった梅でジャムを作りました。

周りの果肉をそぎ取り、少しだけ砂糖を加え加熱、ほどよいところで友人から頂いて、ほとんど手をつけていなかった蜂蜜をたっぷり加えました。


甘みを抑えた梅ジャムの完成です。

朝食のトーストを楽しみにしましょう。

  • 2013.10.10 Thursday

ペナントレース終了とともに

2013.10.9
今年のペナントレースも終了、前半戦は読売に勝ち越しているのはタイガースだけだと、そのことだけで良かったし、途中、ほんの一瞬だけトップに立ちました。
9月は〜〜〜、やはりダメトラでしたね。

でも、なんだかんだといっても73勝です。
勝ち星カレンダーもあと1勝で「そろそろ胴上げ」とね。

クライマックスシリーズにはあまり興味がありません。
ましてや短期決戦に弱い、期待にそむくダメトラ、みじめな姿はみたくないですね。

ほんの一握りの期待を込めて、読売を倒して日本一になる!
夢を見ましょうか。

  • 2013.10.09 Wednesday

どうしてこうなるの?

2013.9.8
晩酌の時、テレビから中島みゆきさんの曲「糸」を数人の男女が歌っているのを見た(見てしまった)

それぞれが個性を出そうと工夫したのだろう、大声であったり、絞り出すような声で歌ったり。

この曲はこんな歌だったのでしょうか

番組がアカペラで声だけでハモる究極歌バトル、とある以上、こういう歌い方をしてアピールしようとしたのでしょう。

でも、絶対に違うと思います

しかも、優勝したらしい。

余計に腹が立ちます

中島みゆきさんの歌詞の日本人らしいやさしさを表現して頂きたかった。
「幸せ」ではなく「仕合わせ」という言葉を使ったり、「暖めうるかもしれない」といった表現、深い歌詞の意味を味わいたい曲だと思うのです。

以前、「千の風」を秋川(郷里の愛媛県西条市出身だがここでは呼び捨てます)が声楽家としての歌い方でNHKに出演し、そこそこ流行り歌になりました。

これも、そんな歌だったのでしょうか

新井満(講談社)

聴衆に感動を与えるがごとく精いっぱいの声で歌う歌でしょうか?

昔、身内を亡くされた先輩に、この本とCDを送りました。
「お父様はきっと空から先輩の事を見守ってくれていますよ」と。

歌番組やドラマもそれなりの考えがあって制作されるのでしょう、しかしテレビなどの媒体は見たくない、聞きたくない人にも一方的に配信されます。
番組を選ぶ権利はあるけど、全体の中の一部分を事前に知り、カットすることは難しい。

晩酌のお酒がまずくなった。

  • 2013.09.19 Thursday

おはよう

2013.9.19
エンゼルくんたち、今日も元気です。
毎朝、冷凍のアカムシを解凍し食事を与えます。
魚も飼い主がわかるのでしょう、水槽の前に立つときちんと整列してこちらを見ます。

まるで、公園やお堀のコイみたい。

  • 2013.09.17 Tuesday

神宮球場は

2013.9.13
仕事仲間に誘われて神宮球場にヤクルトVS阪神を観戦してきました。
仕事仲間がヤクルトファンのためライト側。バックスクリーン横のレフトスタンドが見えない位置です。

翌日が藤波クン登板予定なので14日の観戦にしようという声もありましたが、バレンテティンさんの56号ホームランに立ち会おうとこの日にしました。

第一打席、バットの先っぽにあたった打球がセンターに飛んできます。
まさに目の前にきそうでした。
しかし、センターのグラブに収まり、その瞬間はのがしました。

ライトスタンド満員

さすが、バレンティンさん人気。
9月、この時期最下位を争うヤクルト戦、いくらタイガース戦とはいえ、ライトスタンドにこれだけの人が詰めかけるとは。

2013.9.14
藤波クンの登板、バレンティンさんに新記録は生まれません。
しかし、どうして打てないのだろう阪神の野手。藤波クンが潰されてしまう。

2013.9.15
榎田クン、バレンティンさんと第一打席の対決。
見事にスタンドに放り込まれました。
榎田クン、この勝負はこれから何度テレビにうつされることやら。
光栄ですか?

ホームランボールって誰のものですか?

ゲームを主催する球団のものですか?

受けた(拾った)人のものですか?

記念ボールがその選手の元に帰ってきて大事そうにしている光景はよく見かけます。取った(拾った)人は球団に返すのでしょうね。そして記念品を受け取るのでしょう。(一緒に写真を撮ったりして)

拾った人が、もし「返さない」と言ったらどうなるのでしょう?

一緒に観戦したトラファン
「俺なら、隣のヤクルトファンに高く売りつけるね」
うん、それが正解かも。

  • 2013.08.19 Monday

お盆の行事

2013.8.14
姉のご両親が亡くなって、新盆を迎えました。
菩提寺である実報寺(愛媛県西条市)のご住職による法要が営まれ、最後に住職による紙芝居形式でお話しをお伺いしました。

お盆(盂蘭盆会)と施餓鬼というお話しを私たち衆生に、わかりやすく説明してくれました。

お釈迦様が鹿野苑(ろくやおん)というところで、5人のお坊さんに初めての説法をしたと言います。それを聞いていた5人のお坊さんを「僧伽(さんが)」と言いました。思想を一つにして勉強する仲間、同志ということらしいです。そし僧伽がたくさん増えて屋根のついた小屋を建てたのが伽藍と呼び、お寺の原点です。
僧伽、もともと志を一つにする者たちが修行する場所であり、瞑想し、修行し、そしてお釈迦様の説法を聞くところと言われます。
お寺は、葬式や法事のためだけにあるのではないのですね。

  • 2013.08.05 Monday

今年の新人

2013.8.5
トラの今年の新人、藤波くん。よく頑張ったですね。
先日、神宮に観戦に行った時とまるで違った人みたい。

俊介くん。よく走ってくれました。
でも、桧山さんは走者がもっと楽にホームに帰れるようなヒットを打ってほしかったですね。

読売の守備にも助けれました。

甲子園で二つ負けても東京ドームで二つかえした、ってことで「良し」としませんか。

今年生まれの新人(新魚)です

メダカがたくさん増えました。
水槽をどうしようか・・・・
悩みながら楽しんでいます。

  • 2013.07.26 Friday

神宮の花火

2013.7.26
藤波くんが投げた、日曜日以外に。
オールスターあけ、中4日はきつかった。

初回、鳥谷さんの先制打で今日もいいぞ!と思ったが1点で終わった時に何やら不安が走る。ノーアウト2塁で俊介くんに送りバントは消極的ではなかったかな。

案の定、その裏に同点にされた。

そしてさらに4回、四球のあと、相川に花火を打ち上げられた。

渡辺さんがなんとか試合を作ってくれるかと思いましたが、満塁のあとに出てきたボイヤーさん。バレンティンにまたも花火。
そして、高宮さんがミレッジ、川島にも打たれる

タフマンが大きすぎる

神宮花火大会。
すべてヤクルト。タフマンに負けた。

  • 2013.07.12 Friday

暑さにまいったかな

2013.7.13
梅雨明けした途端に全国的に毎日猛暑が続いています。
困ったな!
枯れそうな白いカラー

念願がかなって今年、手に入れた白いカラー
春には数本、白くて大きな花を咲かせてくれました。

ところが、この猛暑のせいでしょうか、葉が変色してしまった。

枯れることはないだろうか?

水辺の植物だとも聞きます。

対処法、ご存じの方は教えて頂きたいものです。

  • 2013.06.11 Tuesday

はかない命

2013.6.11
月下美人の花が咲きました。

白く大柄な花は、気品があると思いませんか

でも、この花はたった一日でしおれてしまいます。
薄命なんですね。

トラは、マートンさんのサヨナラホームランで読売を抜きリーグトップに立ちました。

こちらもはかない命なのでしょうか?

つい先日も一日天下でしたよね。

  • 2013.05.29 Wednesday

金のたまご

2013.5.29
昨日の楽天戦、抑えの久保でやられました。

楽天の数年前の金のたまごはりっぱに育ちました。

トラのことしの金のたまごも今のところ順調に育っています


今年のスイカは「金のたまご」
皮は黄色ですが中は真っ赤だそうです
うまく育つかな

  • 2013.05.09 Thursday

頑張ってね

東京ドームでの読売3連勝、気持ちいいですね。

伊藤隼太くん
みなさんがそれぞれのブログに書かれているように、ホームランに絶賛の声、しかしエラーにきつい反省を促す声
とにかく頑張りましょう。
我が家のスヌーピー
彼も能見さんの初ホームランに驚いています。

隼太くん。早く我が家のスヌーピーに褒めてもらえるよう頑張ろうね。

  • 2013.04.26 Friday

実が付かない

10年ほど前、自宅に越してきました。2〜3年後、狭い庭にキウイとカボスの苗を園芸店で買ってきて植えました。
毎年、ちゃんと新芽が出ます。

キウイは夏になると伸びたツルで棚を覆いつくします。
しかし、3年前、数個の実を付け、一昨年は2個実を付けました。昨年はナシ、今年も今のところ花が咲く気配がありません。
カボスはまったく花を付けようともしません。

どちらも7〜8年経つのに役に立ちません。

タイガースの7〜8年生(4月25日現在、ホームページより)

渡辺亮  31歳、8年 今期一軍出場なし 
昨年まで一軍で332登板、14勝6敗 
少しは働いてくれています

岩田稔  29歳、8年 今期0勝3敗 
同じく昨年まで一軍で98登板、34勝44敗 
負け数が多いですね

小嶋達也 27歳、7年 今期1勝 
2012年まで一軍で50試合登板、3勝8敗 
今期こそ期待したいところ

鶴直人 25歳、8年 今期6登板 
2012年まで一軍で71試合登板、3勝6敗 
こちらも頑張ってほしい
  
清水誉 28歳、7年 今期一軍出場なし 
2012年まで一軍36試合、35打数5安打 
橋本良平 24歳、7年 一軍出場なし
ともに捕手、なかなか育てるのが難しいポジション

大和 25歳、8年 今期23試合87打数23安打
今年はきっとレギュラー定着してください

野原将志 24歳、7年 今期一軍出場なし 
2012年まで一軍7試合、15打数3安打
もうひと踏ん張りですかね。

  • 2013.04.10 Wednesday

甲子園開幕

甲子園球場での2013年初戦は能見さんの5安打、無四球、完封で勝利しました。マートンさんだけでなく、誰もが「ノウミサン、アイシテル」と言いたくなりますよね。

甲子園初戦は2010年から能見さんが投げて、今年まで4連勝です。しかも昨年の読売戦も完封でした。

でも、その後の能見さんVs.読売は2勝3敗だったようです。今年は勝ち越し、いや全勝で巨人キラーになってください。

これで開幕4カード、初戦を取りました。しかしその後の連敗(広島は雨)です。聖地では今日も読売を倒してこの悪い流れを止めてほしいですね。

  • 2012.12.25 Tuesday

ディリーのプレゼント

2012.12.25
今年も早いもので今週で終わります。それにしても寒い冬になりました。
ペナントレースも寒い一年でしたね。

ディリーが毎年募集している「勝ち星カレンダー」、始まった年から毎年応募してきました。最近はタイガースの選手の写真がプレゼントされています。

ことしも勝った分だけカレンダーに張り、応募しました。
届きました記念の写真。
金本さんを迎える鳥谷さん。

それにしても真中の読売の選手が邪魔ですね。

  • 2012.12.20 Thursday

我が家のスヌーピー

我が家のスヌーピーのぬいぐるみは毎朝、移動します。
次男は夜型の生活が多く、寝る前にスヌーピーのぬいぐるみを居間のあちこちに移動させます。
ソファーで寝ていたり、テレビの上にいたり、結構アイデアを駆使して居所を探しています。
朝起きた母親がそれを見つけ喜びます。

次男はそろそろ20代半ばにさしかかります。たわいのない親子です。

今朝はこたつの中で本を読んでいました。
この子もタイガースが好きなようです。

あ、福留さんはいらないよね。

  • 2012.11.21 Wednesday

よみがえれ!

2012.11.19
ホウズキカメムシの被害にあったピーマン。
しかし、害虫退治のあとバッサリと選定したおかげで、その後順調に回復しました。
赤ピーマン(パプリカ)もついに色づくところまでよみがえりました。

「強虎」に変える!と言ってくれた西岡さん。メジャーから帰国して、日本球界でよみがえれ!
わがタイガースで活躍してくれることを望みます。

久保さんは「優勝するための駒でいい。勝つ方向に進んでいくなら、どこだってやります。僕が決めることじゃない」 (ディリー、11.18)と。抑えでよみがえれ!

「(抑えは)ノーサンキュー。やったことはないし、未知数ですから。やりません」 (ディリー、11.19)との能見さん。先発として、奪三振、単独王座によみがえれ!

しかし、平野さんはどうなるのでしょう?
気になる動向です。
トラのセカンド、2番バッターとしてよみがえってほしいものです。

  • 2012.10.01 Monday

中秋の名月

2012.9.30は、中秋の名月を拝むことができる日のはずでしたが、関東地方は台風通過でお月見どころではなかった昨晩です。

愛媛県にすむ友人から「台風一過。月が殊の外きれいです」とメールをいただきました。うらやましいこと!

関東も台風一過の今朝、青空と風に吹き飛ばされ空気がきれいです。

東武線を通勤に使っています。高架を通る時、晴れた日には富士山が見えます。今朝もところどころ雲が出ているものの、富士山がきれいに見えました。
冬場だと白く冠雪しているのですが今はまだ黒い肌。

名月は見られなかった替わりに富士山を拝ませて頂きました。

昨日の広島戦は石井さんの引退試合に、金本さんのマツダでの最後を見ようと3万人以上のファンが集まりました。

金本さんのホームランはありませんでしたが、ヒットの後に続いた若手、森田クン、隼太クンのタイムリーで先行、なんとか1点差で逃げ切り。

ベテランに替わって若手の活躍を拝ませて頂いた気分です。

  • 2012.09.28 Friday

甲子園最終戦チケット

10月9日、甲子園最終戦。金本さんの引退試合。
本日10時からチケットが発売になりました。
早速、ネットから虎チケにアクセス。やっとつながったがすでに完売。
チケットぴあ、ここも何度かのアクセスでやっとつながった。画面には購入可能なサインが出ている。早々、入力。
しかし、「ご用意できませんでした」
入力画面に戻るとすでにすべて「×」マーク。

なんてこった。

数年前、吉田拓郎のつま恋コンサート、3万人入れるということで、なんとかゲットしました。今年の関東でのコンサートは駄目でした。会場が小さいので駄目だろうとあきらめました。

甲子園は4万人以上入れるのだから何とかなるだろう、と思ったが甘かったようです。

すごいぞ!金本さん人気。たくろうよりすごい!

  • 2012.09.28 Friday

巣立ち

伊藤隼くんおめでとう。初ホームランが満塁弾とは。
上本くん、俊介くん、森田くん、若手が頑張りました。

引退)
去っていく人たち、寂しいですが「お疲れ様」と見送りします。

移籍)
どこに行ってもあなたたちが残してくれたタイガースでの活躍は忘れません。新天地でも頑張ってください。

巣立)
若い人たち、大きく育って一軍定着、猛虎の一員になってください。

育成)
管理者の皆さん、ベテラン・若手・新人、それぞれの特徴を生かして賢くチームを作り、うまく試合をリードし、ファンを楽しませてください



キジバトが庭の木に巣を作りました。
まもなくふ化して、親鳥から与えられた餌で成長し、羽根がそろった頃、羽ばたきの練習をして、やがて自分で飛ぶことができ、餌を取ることができるようになったら巣立っていくのでしょう。

若トラもがんばれ!

  • 2012.09.24 Monday

久しぶり

今年の秋は猛暑のおかげで早めに播いた秋冬野菜は暑さに負けたり、害虫の餌をつくっているような状態でした。
先週末の連休、やっと涼しくなったので秋冬野菜の種まきやら苗の植え付けを予定していたところ、久しぶりに降った雨に作業がすすまない週末でした。まとまった雨は大歓迎ですが作業しずらいのは困ったものです。

と言う訳で、ネットで中日戦を観戦。この時期、この成績でも甲子園には4万6千人以上のトラファンが来てくれます。
金本さんの最後の姿を目に焼き付けたいと思うファンでしょうね。
「この日しかこれないお客さんに楽しんでもらいたい」という金本さん、あわやブランコの顔面ストレートをくらうところでした。危ない、危ない。

試合は、先制され苦しいなか、鳥谷さんの1発から逆襲が始まりました。
1点を追う6回、3点を奪って逆転。
ランナー1塁からヒットで1・3塁をつくれたり、会心のヒットでなくても点が取れる。
7回はヒット1本でもバントや犠牲フライで1点が取れる。

他球団にさんざんとこういう試合運びをされて負けたトラ。今日はそれをやってくれた。
こんな試合が数多くあればペナントレースも盛り上がるのにね。

秋らしくなって白菜やダイコンの成長が楽しみです。
若トラたち、残す数試合で出場機会があるなら思い切りプレーし、その後来る秋季キャンプで死ぬほど鍛えられ、日々成長してほしいと。

  • 2012.08.23 Thursday

懐かしい背番号

8月、お盆も過ぎたのですがまだまだ暑い日が続きます。
なのに京セラドームではお寒い試合。
負けたけど二神君くんが投げたり、中谷くんの一軍昇格の記事があったり、トラはすでに来季を向けた作戦ですか、和田さん。
秋風が吹き始めたのでしょうか?



事務所の机の中を整理していたらこんな写真が出てきました。
懐かしいですね、良かったね!あの頃は。

生え抜きの四番打者と最強の助っ人。
もう夢は見られないでしょうか?

  • 2012.08.20 Monday

久しぶりの神宮

2012.8.19 久しぶりの神宮球場。
次男と外野席で観戦しました。
能見さんが初回から3連打をくらい、立ち上がりの悪さを今日も見るのかと、すでに初回からあきらめはじめたところ、何と無失点で終えました。

そして2回には藤井さんの2塁打で先制。
しかし、1塁から平野さんの2点目は奪えず、その後追加点のないままで、これはいつものように追いつかれ、逆転劇が待っていると覚悟しながら観戦。
能見さんがなんとか頑張ってくれました。


神宮球場に花火が上がります。

そして、8回裏、能見さんから福原さんにバトンタッチ。やはりいやな予感が。
そしてそれは現実となり、追いつかれます。
今日もダメかとおもった9回、2アウト3塁、桧山さんのとき相手バッテリーエラーで勝ち越し。
その後、大型花火とはいきませんがヒットが続き何と、今期最多の1イニング6点の小型花火。

5カードぶりの勝ち越しです。


神宮球場では風船飛ばしができなくなったのが残念ですが久しぶりに六甲おろしを声高らかに歌ってきました。

これからは順位や記録にとらわれず、1試合、1試合を楽しみたいものです。

  • 2012.08.09 Thursday

まさか最低勝利数

甲子園を明け渡して、マツダ、東京ドームとまだ一つも勝てない。
31勝して66勝・4位を願っていたがこのままだと、20数年まえに吉田監督であげた41勝に並んでしまいそうな勢いです。



先日、メダカのタマゴを紹介しましたが、ふ化しました。

元気な若トラ、出ておいで。

  • 2012.08.03 Friday

「期待」と「お願い」

世界大会に優勝・連覇した柔道界の猛者たち。今回のオリンピックでも相当「期待」され、マスコミにも持ち上げられ登場しましたが皆、散々な結果となっています。
負けた彼らは口癖に「申し訳ない」を繰り返しますが誰に対しての「申し訳ない」でしょうか。
自分のふがいなさを謝っているように見えても言葉の向け先は違うところにあるのではないかと思います。
柔道界を支える(?)過去の名声を持った人たちや連盟で大きな顔をしている人に向けられた言葉なのでしょう

水泳や体操でも相当の「期待」をかけられた選手が敗北を味わいました。
しかし、自分なりに結果を出した選手もいたと思うし、真にチーム・応援してくれた人にすまないと涙を流した人がいたように思います。

柔道界とほかの競技者との違いはそのへんにあるのではないかと思います。

プロ野球界も関東には勝つこと・優勝することを「期待」され、いや義務付けられる金曼球団があるようです。
選手は球団名に憧れ、入団イコール将来まで保証されたかのような錯覚と、球団は思うようにいかなければルールまで変えてしましそうな傲慢な首脳陣、そしてすこし成績が悪いとそっぽを向いてしまい、勝つと「これが実力」と大きな顔をするファン。

関西には、過去には「無能な」首脳陣がいて、経営のことしか考えていない球団があります。
ここは勝つ・優勝することを「期待」されているのではなく、願望、もしくは「お願い」的なファンをもつ球団です。

負ければぼろくそ!です。しかし、次こそ勝つかも知れないという「かすかな願い」を込めて球場に足を運びます。

あとは選手の皆さん、負けて「申し訳ない」は給料をくれる球団に向かうのではなく、ファンに視線を向けてくださいね。
勝って一緒に喜びましょう。

  • 2012.08.02 Thursday

あと31勝

オリンピックが真っ盛りの昨今、プロ野球中継も少なくなりました。そんななか、このところ甲子園での試合は熱闘ライブ2012のビデオ配信で楽しませて頂いています。

オリンピック体操競技では団体で金!という期待の中、内村さんは重圧に負けたのか期待に応えられませんでした。
トラは死のロード前の6戦に勝つことを期待され、その重圧に負けDeNA戦に連敗。
いや、ただ単に弱かっただけか!

その内村さん、個人総合では金メダル。おめでとう。やはり力がある人はそれなりの実績を残せるようです。
トラはここにきて3連勝、やはり力があるのか。
いや、長いペナントレース、3連勝くらいあってもいいでしょう。1試合に4本のホームランを打つ日があってもいいでしょう。2点先行され今日も負けたかと思わせて、結果的に7点取って勝つ、こんなことがあってもいいでしょう。3点先行して、1点差まで迫られるとほとんど敗戦につながったのに昨日は逃げ切れた。こんなこともあっていいでしょう。
144試合と言うながい間にはそんなこともあっていいでしょう。

和田さん、あと31勝です。
現在、35勝46敗9分とすればあと31勝で66勝。

そして和田さん、順位は4位を狙ってください。
2002年、2004年に66勝で4位。そして翌年優勝。
この法則を作りましょう。


メダカのタマゴが生まれました。
これから高校野球の熱い戦いが始まります。トラのスカウトさん「金のタマゴ」を見つけてください。

  • 2012.07.19 Thursday

4-1の法則

2012年、ペナント前半が終了し首位と15ゲーム差の5位、借金10で折り返す結果となりました。
昨日は若トラを育てるためにも隼太のもう一打席を見たかったと思います。

さて、さかのぼること10年前の2002年、星野さんが監督になって1年目は66勝70敗4分けで4位、そして歓喜の涙を流したのは03年の87勝で優勝
1985年に吉田さんで優勝して10数年、我慢してトラファンを続けてよかったと思っています。

そして、星野さんが岡田さんにバトンを渡した04年、66勝70敗2分けで4位、さらに翌年の05年は何と星野さんと同じ勝ち星の87勝で優勝しました。

4位の翌年に優勝、という法則が出来そうな気がしましたね。

その後、前半ぶっちぎりのトップから終盤でまさかの2位を経験した岡田さんから真弓さんにバトンタッチして09年、またも4位・・・・
しかし翌年の優勝はなりませんでした。

トラファンの皆さん、今年はもうあきらめましょう。和田さん、4位で終わってください。そして来年、優勝するという構図を取り戻しませんか。

いや、それとも我慢強いと言われるトラファンをまた20年近くまたせるのでしょうか?

  • 2012.07.02 Monday

このカードも負け越し

2012.7.1(日)昨日はヤクルトに勝った!少々物足りないが秋山君に勝星が付く。
お昼過ぎまで畑仕事のあと、ネットでトラ戦士の連勝を願いつつ、夕食のため収穫物を調理する。

トーモロコシを蒸し上げる。
そのほか、モロッコインゲン、ヤングコーン、アスパラガス、そして初物のエダマメ。
また、ムラサキ玉ねぎやサニーレタス、ニンジンで生野菜も用意する。



2〜3日前、色づき始めたパプリカが今日は真っ赤に色づいた。早速収穫。
生食で頂くが、その甘さに驚く。

夕飯の準備も着々と進んだ。

トラたちは先制されたものの5回に大量5点を奪いリードする。
が、そのリードもつかのま、あっさり逆転されその後、反撃する力もない。

緑だったパプリカがあっという間に赤くなって喜んでいたけど、トラは大量点でスタンドがまっ黄色になってもあっという間に真っ青になる。

  • 2012.07.02 Monday

やはり神宮では弱いトラ

2012.6.29(金)、友人から神宮のヤクルト戦に誘われた。が、明日(30、土)に先週のリベンジと千葉県大原沖にイサキ釣りを予定していたため丁寧にお断りする。
夕方、早い時間からお酒をたしなみ早寝して深夜に起きて釣行予定。
が、船宿から「明日は鯛」との連絡。先週の不調さを今週のイサキに賭けていたのだが、鯛なら今週はパス。

神宮のトラも駄目トラのようで、めったにない5点リードも終わってみれば逆転負け、情けない。

2012.6.30(土)、昨日の変更された釣りやトラの敗戦にめげることなく畑仕事。
ジャンボニンニクを収穫する。



なんと、4個の燐辺からなるジャンボニンニク。(となりは普通種)
焼鳥屋のお姉さんに報告すべきだろうか?

さっそく焼いて食するが、普通種に比べ辛さや独特の臭みが少ない。ホクホクして美味ではあるが少し物足りない気がする。

トラの戦士たちはみんな物足りない。

  • 2012.06.29 Friday

死のロードにはまだ早い

2012.6.28、対中日4−1(ナゴヤドーム)で、ついにこのカード3連敗。ナゴヤドームではすでに6連敗か!
今日からの神宮も勝率が悪い。

長いトンネルに入るにはまだ早い。
夏の死のロードに入るのもまだ早い。



これはニガウリロードと呼んでいる。
菜園のお隣さんとの通路を利用してニガウリのトンネルを作っている。先日アップしたように雌花が付き始めた。




こちらは小玉スイカ。
同じようにトンネル仕立てになっている。
そうそう、台風が近付くので保護したことをアップしたが、受粉に成功した雌花がピンポン玉くらいに成長し期待していたのにあの風で一部傷ついたところがありそこから傷んでついに落果という結果になってしまった。
残念。

ニガウリもスイカもこのあと暑い夏を迎えて最盛期となる。

トラは高校球児に明け渡す夏を待たないうちにすでにトンネルに入り死にかけのロードに突入したのでしょうか

  • 2012.06.25 Monday

週末のタイガース

2012.6.22(金)
交流戦が終わり、静かな数日を過ごしたあとのリーグ戦が始まった。
まずはDNA戦
先手を取ってヨシ!と思ったが案の定逆転された。1番復帰のマートンさんはブレーキ。4番復帰の新井さん、復帰の兆しがあるかな???

2012.6.23(土)
リーグ戦再開のDNA第2戦目。
金本さん、ホームラン数が田淵さんに並ぶ。マートンさん、1か月ぶりぐらいの猛打賞か。そして能見さん、こちらも一カ月ぶりの勝利。

畑仕事のあと、畑帰りに寄るいつものトンカツ屋(丸福という)でビールを飲んでいるが、気が気でなく携帯ネットで試合実況を見る。勝ち越しているのを確認して、急いで帰宅し続きをテレビ観戦。
うまいお酒を飲んで、明日の釣行に備えて早く寝る。

2012.6.24(日)
昨日の再現か?初回から点を取るトラ戦士。
マートンさん先頭打者ホームラン、平野さん甲子園で初のホームラン、安藤さん、完封は逃したものの2か月振りの今期三勝目。

釣りの帰りの車、携帯ネットで試合進行を確認しながら帰宅、意外と早く自宅に付いたので My Stadium の甲子園中継を見る。
釣ってきた魚をさばき、気持ちよく夕げのお酒を頂く。

しかし、この2戦のような日々が今後も続くとは思えない。トラ戦士たちはすぐにネコに変身する。



今年の梅雨は涼しい。おかげで暑がりの女房にとってはいい日々らしい。しかし、夏は暑いもの。熱い甲子園を見させてほしい。
ひまわりも大きな花を咲かせました。

  • 2012.06.19 Tuesday

2012.6.17 球児が心配

交流戦、ロッテ6-6阪神(17日、QVC)
8回に1点勝ち越すも、9回裏、球児が打たれて時間切れ引き分け。
このところ球児の出番がなく、14日に左ひざに違和感があると西武線を回避したがやはり・・・重傷で無いことを祈る。

トラ戦士もお年寄りが増え、昔の名前で出ている人たちにも期待が持てない。早く若手を育ててほしいものだが阪神という球団、育成がヘタクソ。
と言って、どこかの球団のように札束で4番やエースを引き抜くことなど無理。



トウモロコシを育てる時、一番最初の雌花の受粉が終わる頃、2番目が出てきます。それを摘果すると中にはすでにトーモロコシの形をした赤ちゃんが眠っています。
これはヤングコーンとして食します。ゆでてサラダのお供に如何ですか?

トラもヤングをうまく使いこなしてほしいですね。

  • 2012.06.19 Tuesday

2012.6.16 先発全員安打 

交流戦 ロッテ5−8阪神(QVC)
先発全員安打に今期最多の16安打で快勝。畑仕事の疲れは午後の中継放送で癒される。
今日(16日土曜日)は久しぶりの漁(千葉県大原でのイサキ釣り)を予定していたが予報が悪く船宿から中止の連絡があった。が、マリン球場では阪神戦が行われている。予報に反して海は小雨・凪、海に出られなかった不満もトラ戦士たちに癒される。
しかし、抑えの球児が出てこないのに少し不安が残る。



15日、スイカの蕾を見つける。この程度なら2〜3日後に開花。受粉をしなければ、と。



昨日のスイカの蕾はもう開いた。
あっというまの開花。

トラの勝ちに浮かれる気分も2〜3日はもたない。あっという間にしぼむ。

  • 2012.06.04 Monday

2012.6.1広島のディリーはコイが舞う

5月最後の試合、ブラゼルの来日初のサヨナラでなんとか5割復帰。
広島市内でディリーを買う。
もちろん、トラのしっぽがあるだろうと・・・・

が、鯉のぼりが舞ってる。
広島市民やカープファンにはたまらないでしょうね。

  • 2012.05.28 Monday

1389日ぶりのライトでの先発・桧山

27日の甲子園、なんと桧山さんが5番ライトで先発、ヒットこそなかったが涙が出そうな試合でした。マートンさん4番、ブラゼルさん6号、関本さんはヒーローをゲット、能見さん、お疲れさまでした。あとは新井!、なんとかしてくれ!
和田さんの打順や過去の実績にこだわらない采配がいいのかな?

さて、27日の農作業

ソウメンカボチャ(金糸うりとも呼ぶようです)の花です。
雌花が咲いたので受粉作業を行いました。
40日〜くらいで収穫できます。
輪切りにしゆでるとまさにソーメンのようにほぐれてきます。金(黄色)のそうめんが出来ます。
楽しみですね。

  • 2012.05.24 Thursday

トラのしっぽ

久しぶりです。デイリーのタイトルがトラのしっぽになった。
何日ぶりだろう?
勝ち星カレンダーも一枚追加できた。
昨日まであれだけ負けていてもトラファンは昨日の勝ちで和む。

Go to top of page